IandR System

複雑さの度を増す社会事情、押し寄せる情報の波、より優れた情報の収集手段をお持ちですか? もっと楽しく、もっとわかりやすく。
I&R SYSTEMでは、情報伝達のネットワークをベースに効率化と高速化を図り、生活者のニーズに時代背景・経済環境などを加味した視点で、日々のインテリアビジネスに役立つ新鮮な情報をいち早くお届けします。

Information & Research System

Maison & Objet 2008

 メゾン・エ・オブジェ2008

フランスのパリノール見本市会場にて、2008年1月25日〜29日の4日間インテリアに関するあらゆるオブジェの見本市、メゾン・エ・オブジェが開催されました。
ル・ブルジェ見本市会場にて、同時開催されていたムーブル・パリは、プラネットムーブルとサロンドムーブルが合体した展示会で、今年初の開催となりました。
メゾン・エ・オブジェの来場者は今年最高記録を樹立し、約86,000人となり、また出展者は約3,000社と年々規模を拡大しています。
メゾン・エ・オブジェは、1月と9月に開催され、毎回テーマ決めてトレンドを提案しています。
ここで発表されるトレンドは世界のバイヤーたちに注目され、今後のマーケットの流れを作るような非常に強い影響力を持ち、見逃せないものとなっています。

メゾン・エ・オブジェ公式HP

 トレンド:onirique

「Onirique」

2008〜2009年のトレンド全体のテーマとして挙げられたのは『幻想』
家(home)とは、思ったことは何でもできる究極の自由な空間。
ということが月日が経つにつれて、だんだんとはっきりしてきました。
今年の展示では、常識にとらわれず、一味違った未来を思い描くことで、思い切って世の中を一変させようとしています。
そんな新たな活力が、これまでに無かった美を生み出し、想像力が実権を握って退屈や平凡さを追放するという、独特の住まい方が提案されています。
良い趣味か、悪い趣味かどうぞ自分の目で判断してください。

 トレンド:bizarre bazar

Bizarre Bazar

by ヴァンサン・グレゴワール

奇妙なバザール。しかし、すべて計算され尽くしています。
目を見張るようなセレクションと、洗練された雑多なオブジェとの超現実的な組み合わせが、創造力とともに次から次へと渦巻いています。

 トレンド:bizarre bazar


Trance Form

by エリザベス・ルリッシュ

芸術な展示を背景に、ユニークで型破りな作品を紹介。ここでは、バロック様式が、脱構築、再生、変化、モーフィング、そして詩の中から無数の断片となって立ち現われます。


 トレンド:trans form


 トレンド:presque

Presquela

by フランソワ•ベルナール

ホワイト、不在、現実逃避、インテリアの非現実化、空間の引力・・・。
新しい現実を求める来場者に、独特の感覚と珍しい体験を提供します。

 トレンド:presque