IandR System

複雑さの度を増す社会事情、押し寄せる情報の波、より優れた情報の収集手段をお持ちですか? もっと楽しく、もっとわかりやすく。
I&R SYSTEMでは、情報伝達のネットワークをベースに効率化と高速化を図り、生活者のニーズに時代背景・経済環境などを加味した視点で、日々のインテリアビジネスに役立つ新鮮な情報をいち早くお届けします。

Information & Research System

imm cologne 2008

1月16日(水)〜21日(月)ドイツのケルンにて、ケルン国際家具見本市が開催されました。
57ヶ国から1300社を超える出展者があり、130ヶ国から10万7千人の来場者がありました。2008年のケルン国際家具見本市は8つのテーマのもとに会場を構成しています。

ケルン国際家具見本市の公式HPは こちら から

今回は、8つのテーマの中の1つである、
informed by cologne(インフォームド・バイ・ケルン)
というセクションを取り上げてお届け致します。

What’s hot in 2008 : The four megatrendsと題し
2008年のトレンドを4つのカテゴリーに分けて提案を行っています。

下記の5人によるディスカッションによりトレンドが決められています。

ストックホルムの建築家、Eero Koivisto
ニューヨークのデザイナー、Stephen Burks
ミラノのデザイナー、Fabio Novembre
マテリアルのスペシャリスト、Christine Sauer
ベルリンのジャーナリスト、Sophie Lovell

Outside In

ケルン国際家具見本市:アウトサイドイン

Design school

ケルン国際家具見本市:デザインスクール

Priceles

ケルン国際家具見本市:プライスレス

Neo Nature

ケルン国際家具見本市:ネオネーチャー